開催日時
 
 

宝暦元年(1751)、村人が悪疫退散、五穀豊穣の祈願をし、水垢離をとって丑の刻参りをしたのが始まりとされる伝統行事。若者が、家々で用意した水桶の水をかぶりながら集落をねり歩く勇壮なお祭りです。市指定無形民俗文化財。  

イベントデータ

お問い合わせ先

横手市教育委員会文化財保護課
TEL 0182‐32-2403 

横手市十文字地域課産業建設係
TEL 0182-42-5119

開催場所

梨木愛宕神社、梨木地区内
住所: